ついに我が家に新しい家族、スコティッシュフォールドがやってきました!

我が家に新しい家族が増えました!スコティッシュフォールドの男の子です。元々猫が大好きだったのですが、特に丸顔の猫が好みで、丸顔が特徴のスコティッシュフォールドやブリティッシュショートヘアを飼うのが長年の夢でした。

もちろん、それは「出会いがあれば」の話で、保護猫をお迎えすることも考えました。ただ、我が家は全員が働きに出ており留守の時間が多いことと、既にわんちゃんを飼っていることなど考え、1年もの間悶々と悩み、調べていく中で「審査に通らず悲しい思いをするだけかも…」と思い始めていた時に、ふと立ち寄ったペットショップで遂に運命の出会いをしたのです。

今まで、ペットショップで子猫を見て、かわいすぎる!と感じることはもちろん多々ありましたが、その子は別格で、私の「できれば」「出会えたらいいな」という理想や夢を体現したかのようなお顔、柄、境遇(そして値段。笑)だったのです。

そして、早く買わないと今この瞬間にも他の人に取られてしまうかもしれない!という気持ちを初めて経験しました。変な表現ですが、出会った瞬間から親バカのようになっていて、なぜこんなに可愛くて私の気持ちを見透かしたかのような理想的な猫ちゃんが売れ残っているのか本当に不思議で仕方なく、まさに運命だと感じました。

お迎えしてからは、まさに「猫をかぶっていた」のかというくらいやんちゃで、遊んでも遊んでもまだ遊び足りない!という感じ。我が家は子供がいないので、いい歳した大人たちが猫のおもちゃを持って部屋を走り回っています。

ご飯はインターネットで調べて勉強していたので、原材料のいいものから与えていって、この子が一番気に入ったものを長く与えようと決めています。かわいいかわいい家族であり宝ですから、この子の健康のためになるのであればお金なんて全く惜しく感じなくなってしまいました(笑)。

毎日の掃除やお手入れも、大変ですがかわいい我が子との大切なコミュニケーションの時間ですし、変な話、噛まれたりパンチされるのも幸せに感じてしまいます。猫ちゃんのいる生活は本当に素晴らしいものです。ですが、かわいいからと言って事前に勉強や家族内での話し合いをせずに衝動的に迎えることは控えてくださいね。